スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指定タイミングで音声を再生@Unity5

物凄くメモ。
Unity5でaudio.PlayOneShot使えなくなっちゃったので。

///// 以下サンプル /////

#pragma strict
private var sound : AudioSource;

function Start(){
   sound.GetComponent<AudioSource>(); //都合上<>は全角にしてます。
}

function Update () {
   if(Input.GetKeyDown(KeyCode.Return)){
     sound.PlayDelayed(0);
   }
}

//////////////////////

まず、AudioSourceのGetComponentがいる。
まぁこれはpublicにしてD&Dでもいいんだけど。
Play関数も廃止されちゃったので、再生はPlayDelayed();
ラストのカッコにはfloatで何秒後に再生か指定出来る。
とりあえず瞬間で鳴らしたいなら0。

音声関係はUnity5で色々新しくなった関係で結構廃止されたのも多いみたい。
AudioClipの指定ではなく、AudioSourceのコンポーネントの取得がメインになるっぽいのかな。
スポンサーサイト
プロフィール

黒羽紫鴉

Author:黒羽紫鴉

Q.このブログって何を書くの?
A.3DCG(主にMMD関連)やOculus Rift等のVRなど、適当に書きます。

Q.黒羽紫鴉って誰?
A.MMDモデラーでボカロPで何か絵描きっぽいものです。
 ちなみにP名はR-tenPです。
 MMDモデル関連で言うなら黒羽式の中の人です。
 最近ゲームプログラマに進化しました。

Q.何者だよ。
A.ただの学生です。

Q.お仕事依頼したいんだけど。
A.
rinforzando968✩gmail.com
(☆→@)
へどうぞ。
具体的な内容は仕事関連をご覧下さい。
状態:受付不可

Q.腐ってる?
A.腐ってないので、その手の話は何か話題にならない限り出てきませんのでご安心ください。

Q.他にどんなサイトやってるの?
A.リンク集をご覧下さい。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Count
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。